単身赴任で戸惑わないために引越しサービスを知っておこう

作業員

的確にスムーズに

荷物の整頓

見積もりは確実に

初めて引越業者を利用する場合は、どのような手続きで依頼すれば良いのか戸惑うこともあるでしょう。今は様々な引越業者が存在していますが、まずはどこへ依頼する場合も見積もりを取ってもらうところからスタートします。各業者では状況に合わせた複数のプランが用意されており、基本的な料金も設定されています。しかし、取り扱う荷物の量によって費用は変わってくるため、契約の前には業者に来てもらって、現地の状況に合わせた見積もりを出してもらう必要があります。引越を依頼するための手続きとして、現地見積もりは必須事項となるため覚えておきましょう。信頼できる業者に依頼すれば、状況を的確に判断して正確な金額を試算してくれます。また、業者は初めから一社に絞らずに、複数社に現地見積もりを出してもらうことがおすすめです。同じ状況でも業者が出してくれる見積もり金額に差が出ることがありますし、接客対応なども比較することができます。契約が成立すればダンボールやガムテープなどの資材が届くので、小物類などの荷造り作業を進めておきます。また、引越当日までには転居届けなど様々な手続きを行っておく必要があります。お子さんがいらっしゃるご家庭なら転校届けも必要になりますし、特に児童手当を引き続き受けるためには、書類の発行や引越先の役所への届け出が必要です。業者への見積もり依頼に加え必要となる各種手続きをしっかりと済ませ、スムーズな引越を行いましょう。