単身赴任で戸惑わないために引越しサービスを知っておこう

作業者
ダンボール

業者を利用してみましょう

引っ越し準備は個人で行なうことも可能ではありますが、効率よく作業を進めるのなら、引っ越し業者へ依頼するのがよいです。引越し業者では、依頼する前に見積もりを出してもらえるため、業者選びの参考にすることができます。また、作業をスムーズに進めるためにも、引っ越しの手順などを把握しておくことが大切です。

荷物の整頓

的確にスムーズに

引越業者に依頼する際には、現地見積もりを行ってもらい、正確な費用を出してもらうことが必須手続きとなります。当日までは荷造り作業を進めながら、同時に転居届や子供さんの手続きなどを済ませて置きスムーズな引越を行いましょう。

トラック

料金を下げる交渉術

引越し業者を利用する場合、一括見積もりをするといいです。また、費用を抑えるには繁忙期を避けて依頼をするといいでしょう。さらに、不要なものがあれば買取ってもらうと激安で済ますことも不可能ではありません。

単身引っ越し向けサービス

作業員の女性

お得に業者を活用しよう

単身での引越しを行う機会は、人生の様々なタイミングで起こりえます。たとえば、はじめて親元から離れる際にはもちろんのこと、結婚を決めた際や、その結婚後に単身赴任に行くことが決まった際なども、単身引っ越しを行う必要があるタイミングです。その中でも特に単身赴任に関しては、会社が用意した社宅や寮などに入居することも少なくはないため、家具家電などを用意する必要がなかったり、その数を減らすことができるケースも珍しくはありません。その結果として、引越しに当たって、宅急便サービスで送るには多いものの、引越し業者に依頼をするには少ない程度の荷物になることが多々あるのです。そういった際に活用したいサービス、それが単身引っ越しパックといった名称のサービスです。単身引っ越しパックとは、その名の通り、単身赴任をはじめとした単身向けの引越しサービスであり、トラックを貸しきるのではなく、縦横高さの決められたコンテナなどに詰めて荷物を送る引越しサービスになっています。そのコンテナのサイズ事に料金が決まっており、通常の引越しサービスを利用するよりもずっと安価な価格で利用することができるため、単身赴任などの荷物が少なめな引越しにあたって、お得に引越し業者を活用したい方にオススメのサービスになっているのです。もちろん、荷物の積み降ろしなどは通常の引越しサービスと同様に行ってもらうことができるため、積極的に活用してみるといいでしょう。